2004年12月11日

神飯チャーガドリンク

ライフステーション


神飯チャーガドリンク【ライフステーション】


神飯に含まれるチャーガの特徴 SODが35000単位/1g中含まれている他、食物繊維も100g中55.5gと豊富に含み他のキノコ類とは比較にならないチカラを持っています。アガリクスの23倍もの抗酸化成分、B-Dグルカンはアガリクスの3倍。 「チャーガエキス」神飯に含まれるチャーガの抽出成分には、フラボノイド、トリテルペノイド、イノシトール、アガリチン酸、アルカロイド、リグニンなどのほか、B−Dグルカンなど多糖類も含まれています。 「キャックロウエキス」神飯に含まれるキャッツクロウエキスは、1haに1〜2本しか自生しないといわれている貴重なハーブで、数種類のアルカロイドが含まれており、免疫力、治癒力を高めると言われています。それは、ペルー国立大学のフィレイラ博士が証明しています。神飯はこの本物のキャッツクロウを使用しております。 「ビフィズス菌エキス末含有」SODを含有するヒト生体菌エキスということで注目されているのが、ビフィズス菌エキス末。SOD活性、酸化防止効果が期待できると言われています。 「水抽出プロポリスエキス含有」みつばちが微菌や害虫から自らを守るために巣の中を無菌状態に保つ物質で、この中に含まれるフラボノイドは、老化の原因になるといわれている過酸化脂質の増加抑制にも注目されています。
posted by $$BC$$ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。